フォト

ウェブ

無料ブログはココログ

« ペットや家畜の鍼灸治療 | トップページ | 痛をもって癒となす( 黄帝大経) »

2005年10月27日 (木)

鍼の効果NIH 米国立衛生研(1997)

手術後の痛み、歯の痛み、麻薬中毒の治療、癌の化学療法における吐き気など、1970年代からの鍼麻酔による効果(鎮痛効果、脳内モルヒネ)を中心に考えている。日本の鍼治療の現状と差異がある。米では、西洋医学の中で使われ、医療保険枠内での扱い、研究費等、お金をかけている。

« ペットや家畜の鍼灸治療 | トップページ | 痛をもって癒となす( 黄帝大経) »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/7421/6669192

この記事へのトラックバック一覧です: 鍼の効果NIH 米国立衛生研(1997):

« ペットや家畜の鍼灸治療 | トップページ | 痛をもって癒となす( 黄帝大経) »