フォト

ウェブ

無料ブログはココログ

« 2016年1月 | トップページ | 2016年5月 »

2016年4月の3件の投稿

2016年4月 8日 (金)

フォーマらくらくフォン7閲覧範囲一部回復

フォーマらくらくフォン7が更新により閲覧できなくなったサイトの一部が再度閲覧できるようになりました。
以下更新方法です。
メニューボタンを押す。
※携帯電話に関する各種設定を行います。
♯ネットワークサービスの設定や各種詳細な設定を行います。
2ネットワーク使うサービスの開始や停止および設定の確認などをします。
※その他のネットワークサービスを設定します。
6ソフトウェアを更新します。
端末暗証番号を入力します。
1更新を実行します。

以上を繰り返し更新の必要はありませんとでるまで繰り返します。
これで最近アクセスできなくなったサイトの閲覧ができます。

日本株の一人負け

G20で上海合意があったらしく過度な貨幣安競争が禁じられてるようですね。
日本の円がずいぶん長いあいだ円高に進んでいます。
新興国は今までの資源安や新興国から米国へのドルの流出が止まり新興国経済が落ち着きはじめています。
中国は米国と元がドルとリンクすることになっているのでドル安ですので中国経済も落ち着きはじめています。
ヨーロッパは移民で大変ですけれども株価は日本ほどひどくはありません。
米国は利上げをするくらいの余裕の経済です。
日本だけが怪しいですね。
なにがわるいのでしょう。
年金も日本株の下落で溶けてしまいました。
日銀の金融緩和も効かなくなり消費税増税を止めたとしても円高は止まらないですね。
最近まで中国発金融危機が起きるといわれていましたがこれでは日本発金融危機がおきてしまいます。

2016年4月 7日 (木)

尿とりパッド

父の介護にアテントうす型さらさらパンツを使っています。
使い始めはとても介護が楽になったのですが認知症がすすむにつれて夜のおしっこが多くなり、敷布やももしき、シャツまでびちょびちょになり、またパンツは濡れてなくても下着や敷布だけ濡れているときもあります。
おむつ類は市役所から6000円までの券が毎月もらえるので近所のサンアンドグリーン薬局に頼んでいます。
最初は昭和園専属のケアマネでしたが事務手続きはピカイチでもおむつや他のことについて知識不足でしたので、デイサービスは昭和園に継続してお願いしケアマネは東浦和のケアマネだけやっているところに、うちのお客を通じて頼みました。
そこのケアマネは紙おむつについて家族がわからないので実際に利用して試すよう紙おむつをたくさん持ってきてくれました。
実際に使ってみて問題がなく介護が楽になりました。

それで紙おむつを使って半年くらいで転んで圧迫骨折をしたのでかれこれ一ヶ月たつのですが自分でトイレに行かなくなり行き方も一時的に忘れているようで寄るのおしっこを頻発するようになりました。
サンアンドグリーンのスタッフの中におむつについてとても詳しい女性の先生がいて、とても頼りがいがあるので相談しながらおむつの介護をやっています。
その指導内容は紙おむつの内側にぱっとをあてて試してみるということです。
実際にまだパットをつかってないのでよくはわかりませんが送付されてきたものはアテント尿とりパットスーパー吸収女性用でした。
問い合わせたところ男性用は前をつつむのだけれども人によっては嫌がって取ってしまったり、女性用の方が長いので尿漏れしにくく男性でも女性用があっているらしいです。
この書き込みを読んでおむつ介護に役立てばと思います。

でも電話より直接教えてもらったほうが分かりやすい。
以下も参考にしてください。

大人用紙おむつの使い方

« 2016年1月 | トップページ | 2016年5月 »